TAP広報誌「あしたの郊外」創刊号、発行!


郊外・取手で起こっている「日常」をお伝えします。

tap_paper_1606102010年度から活動の形を変え、郊外である街の日常に寄り添う形で活動を継続している取手アートプロジェクト。 活動の中で見えてきたキーターム「あしたの郊外」と名付けた新しい広報誌を通じて、郊外の面白い未来を眼差していくべく、取手で続く活動をレポートしていきます。TAPの活動をはじめ、取手のひとや仕事を紹介するコラムや、リノベの匠による妄想リノベーション記事なども掲載。本紙は6月以降都内近隣アートスポット等でお手にとっていただけます。 ぜひ一度お手にとってご覧いただき、お読みになってのご感想などお寄せください。











目次

  • 取手アート不動産 減量住宅
  • 座談会|いま、郊外を語る理由 馬場正尊×池田修×若林幹夫
  • 空想団地リノベーション 第1回UR戸頭団地 一番高い部屋
  • 取手のひと/取手のしごと
  • 半農半芸 アーティスト・イン・レジデンス ‰(パーミル)

こちらからもご覧いただけます

TORIDE ART PROJECT PAPER あしたの郊外 創刊号 pdf(4.9MB)

定期購読も受け付けています!

定期購読申し込みフォームからお申し込みください。
定期購読申し込みフォーム

  • 年2回発行・500円/年(送料・発送手数料)
  • TAPのイベント等のご案内も一緒にお届けします。


レポートを一緒に作ってくださる市民記者&編集部随時募集中。

人に出会ってテキストを書くのが好きな方、編集経験を地域で生かしたい方、ぜひ一緒に広報誌「あしたの郊外」をつくりませんか?
交通費実費補助あり。お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ

取手アートプロジェクト実施本部
TEL/FAX:0297-84-1874 (TELのみ火・金 13:00~17:00)
E-mail:tap-info@toride-ap.gr.jp

ニュースの一覧へ戻る

  • アートのある団地
  • 半農半芸
  • あしたの郊外
  • TORIDE ART 不動産
  • ブログ
  • サポート募集
  • メールニュース
ページの先頭へ