アーティスト・イン・レジデンス「%」「拡張する空景 秋良美有×むらまつみわ」展 開催のお知らせ


TAKASU HOUSEでは、若手アーティストを対象としたアーティスト・イン・レジデンス「%」プログラムを実施してきました。本年度より「創造郊外都市」をテーマに全国公募を行い、2017年度夏期は秋良美有とむらまつみわの両名を高須に迎えることとなりました。

秋良美有は、愛知県立芸術大学美術学部美術学科油絵専攻4年に在籍しています。ロンドン芸術大学への交換留学を機に、物質第一主義ではなく、現代社会が抱える問題や個人の「心の内面」をテーマに、芸術表現がこの社会に与える本質を探求しています。最近ではプロジェクト型の作品を展開するなど専門領域を横断した活動も増えています。

むらまつみわは、女子美術大学芸術学部アート・デザイン表現学科4年に在籍する学生です。小学校の時に図画工作の授業で使われていたような素朴な素材を拾い集めたり、人や場所との出会いの中で手に入れたものに想像をめぐらし、切り絵や刺繍などの手法を用いて自分の中にいつもある「こども心」を表現する絵画やインスタレーションの作品を発表しています。

「拡張する空景」展は、7月1日より2ヶ月半にわたり高須地区で制作を続けた作家2名の成長を、新涼灯火を迎える頃、みなさまにご覧いただく機会となります。また予約制のオープンスタジオは、それぞれの活動が深化していくさまをとらえ、見守っていただける場となれば幸甚です。

TAKASU HOUSE 統括ディレクター 本展企画:岩間賢

開催概要

日時
2017年9月1日[金]、2日[土]、3日[日]、8日[金]、9日[土]、10日[日]
各日11:00 – 17:00
入場無料

クロージングパーティー:2017年9月10日[日] 13:00ー16:00
オープンスタジオ:2017年7月1日[土]ー8月31日[木] 
*スタジオ見学は予約制(下記、お問い合わせ先まで)

場所
TAKASU HOUSE (茨城県取手市高須2156)

お問い合わせ
TEL/FAX:0297-84-1874 (TELのみ:火・金 13:00-17:00)

アーティスト・イン・レジデンス「%」 招聘作家

秋良美有(芸術家)
1994年愛知県生まれ。現在、愛知県立芸術大学美術学部油画科在学
「現代社会の中で、人と人が関わることによって起こる現象に関心がある」と作家は語る。
2016年  ロンドン芸術大学セントラルセイントマーチンズ校へ留学
2015年 「コンテナプロジェクト」株式会社ノリタケ/愛知
2015年 個展「I’m hikikomori」愛知県立芸術大学 学食二階次元/愛知
作家HPはこちら

スクリーンショット 2016-07-08 17.43.34

ひきこもり/2015

人間動物園 / 2015


むらまつみわ(美術家)
1995年静岡県生まれ。現在、女子美術大学芸術学部アート・デザイン表現学科在学
「わたしの作品は、生活の隙間からストーリーが溢れ出てくるような、何か」と作家はつぶやく。
2017年 「つぶつぶちゃん」高円寺pocke/東京、フェルケール博物館/静岡
2016年 ぷち個展「たましいのこどもたち」Gallery&Studio co-ume.lab/東京
2016年 elle aboode Gallery 20th Exhibition 「restart」 elleaboode/静岡
作家HPはこちら

スクリーンショット 2016-07-08 17.43.34

たましいのこどもたち/2016

スクリーンショット 2016-07-08 17.43.34

たましいのこどもたち/2016

ニュースの一覧へ戻る

  • アートのある団地
  • 半農半芸
  • あしたの郊外
  • TORIDE ART 不動産
  • ブログ
  • サポート募集
  • メールニュース
ページの先頭へ