宮田篤+笹萌恵|9月18日図書館活動@井野小学校+ちくちく地区ミーティング

2013年9月18日 | アートのある団地 | 宮田篤+笹萌恵「ちくちく地区・リカちゃんハウスちゃん」ほか

ちくちくブライダル???

9月18日 きょうは井野小での図書館活動と、ちくちく地区ミーティングでした。

○ちくちくブライダル井野団地

DSC_0210

『ちくちく地区:井野団地』では、8月の1か月間、いこい−のの運営ボランティアのWさんと共に「あつしくんあさみさんおめでとう」のちくちく旗を制作していました。 今回の活動は、数ヶ月前にWさんがボランティアスタッフさんのための「ちくちくなふだ」を 気に入って頂いたことがきっかけで、娘さんの結婚式のためのプレゼントとして何かできないか、という依頼を我々が受けたことからはじまりました。


B

『ちくちく地区:井野団地』ではおなじことばがふたつできるので、どんな言葉をえらんで、ふたつそれぞれをどこに置いておくかを決めなくてはなりません。 Wさんと相談して、「あつしくんあさみさんおめでとう」という旗を、「新居とWさんの家」の2カ所にそれぞれ置くことに決めて、つくりはじめました。 「あつしくん」と「あさみさん」が結婚する出来事の旗でもあり、「あつしくんあさみさんおめでとう」という気持ちを掲げられる旗にもなりそうです。


C1C2

ですが、「あつしくんあさみさんおめでとう(15文字)×2本(30文字)」の旗を1か月で、宮田+笹とWさんで制作するのは なかなか大変な作業なので、いこいーのにたまたま来ていたTさんとか、横でお茶していたご夫婦さんとかに、 お願いしたり興味を持って申し出ていただいたりして、なんとか、結婚式の2日前にできあがり、Wさんにお渡しできました。


DSC_0201

せっかくできあがったので、いこいーので記念撮影。 旗があると祝う気持ちがなくても祝ってる感じになりますね(もちろんみなさん祝ってます)。


E

きょうはその後はじめてお会いする日だったので、サプライズで娘さんに渡したときのようすとか、結婚式で飾られていたときのようすなどを教えて頂きました。 隣の会場の親族(無関係)のかたも見に来ていたとか、面白いはなしをうかがいました。娘さんにサプライズのため8月はないしょの期間、きょうまとめての紹介となりました。

『ちくちく地区:井野団地/あつしくんあさみさんおめでとう』の旗はただいまだんな様(あつしくん)のほうのご実家に出張しているとのこと。 戻り次第、いこいーのでも紹介する機会を持ちたいです。



○リカちゃんハウスちゃんを読み聞かせてもらう


F

井野小でのマンガ連載を更新するために図書室へうかがいました。きょうは水曜日なので図書委員が紙芝居の読み聞かせをしてくれるらしい。 6年生の係の日だったけど、5年生しかいなくて、5年生の4人組がやってくれました。チームワークが無いようであるチームワークが面白かった。 最初は宮田+笹の二人のみでしたが、途中から最後までは1年生の女の子といっしょに、「つきがきえたはなし」というおはなしを読んでもらって聞きました。


G

図書室に来る子は毎回変わったりもするのですが、この前書いたページのアイデアをくれたSくんが来ていて再会。掲載の報告ができました。 それから1年生の女の子3人組とお話。「わたしたちリカちゃんハウスちゃん知ってるよ!!!」「1かんがおもしろいんだよ!!!」と教えてくれる。 それから作者(宮田+笹)に向けて読み聞かせをしてくれました。なかなか幸せな時間でした。


H

今回は、「ハウスちゃんはこのふくざつな井野小の奥にある2年1組にどうやって授業参観に行くんだろうか?」という疑問を持ってゆきました。 6年生のSくんに託してみました


DSC_0271

井野小は非常にかっこいいつくりをしています。

(宮田篤+笹萌恵)



アーティストプロフィール

宮田篤+笹萌恵 (みやたあつし+ささもえ)

miyatasasa宮田篤|1984年愛知県一宮市生まれ。愛知県立芸術大学美術研究科美術専攻修了、好きな食べ物はうめぼし。主な展覧会に2011年「1floor2011 道の草公園の壁」神戸アートビレッジセンター、2010年「ふしぎの森の美術館」広島市現代美術館など。2006,2008,2010,2011年に取手アートプロジェクトへ参加している。

笹萌恵|1986年東京都調布市生まれ。東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科卒業、好きな食べ物はたまご。2009年よりユニット活動を開始し、全国各地で裁縫あそび「ちくちく地区」を展開している。取手アートプロジェクトでは2010年より「ちくちく地区:井野団地」を展開中。主に宮田が仕組みを、笹が裁縫を担当しているが、ちょいちょい入れ替わる。

コアプログラム《アートのある団地》とは?

総戸数2,276戸を数える取手井野団地。立場も世代も違う人びとの生活のただ中で、コミュニケーションを通じて変容していく場と表現。パートナーアーティスト、〇号棟の□□さん、▽から来た□□さん・・・ひとり対ひとりの関係性に基づいて起きる生活とアートの接触/同居/共鳴を通じて、「日常」の新たなかたちと可能性を探ります。

ページの先頭へ