アートのある団地

日常生活のすぐ近くで育つ表現がつむぎ出す新たな関係と、新たな価値観。

それぞれが進んできた道も、年齢も、生活のかたちも異なる、さまざまな人びとが日常を営む「団地」。 取手アートプロジェクトコアプログラム〈アートのある団地〉では、その中で生み出されるさまざまな表現によるアプローチを通じて、日本全国290万戸を数える団地、そして郊外都市への社会提案を目指しています。

取手市内にある2つの団地をプロジェクトサイトとして、日々営まれる生活のごく近くで、アーティストが住民と接触し、同居し、共鳴しながら生み出す新たな「営み」を通じて、郊外都市であるからこそ見出せる新たな表現、新たな価値観の可能性を拓いていきます。

パートナーアーティスト・プロジェクト

ごくローカルな場で起こる「ひとり対ひとり」の関係をつきつめることを活動のベースにおき、取手井野団地に通い、住民とともにプロジェクトを展開するアーティストたちによる通年型のアートワーク。

ダンチ・イノベーターズ!

立場も職業もさまざまなメンバーが集まりチームを結成。多様な主体とつながりながら、ソフトからハードまでを含めた団地への仕掛けとその実現を通じて、新しい「ダンチ」をつくることを目指す社会実験。建築的・アート的発想の融合から、生活の中でのひらめきから生まれる制約のない発想をインキュベートし合うチームとして活動中。

  • アートのある団地
  • 半農半芸
  • あしたの郊外
  • TORIDE ART 不動産
  • ブログ
  • サポート募集
  • メールニュース
ページの先頭へ